化学技術科



工業化学科三年生の課題研究の実習風景です。
 


機器分析(3年生実習・課研)

   
   
 廃プラ(3年生課研)

プラスチックの廃材は、大量に発生し、それらの焼却等による地球環境への汚染は、多大なものがあります。それらのプラスチック廃材と溶融温度の異なる複数の材料を溶融混合して、ゲル状の溶融物とし、プレス機で成型して再生品を成型します。これはペットボトルを粉砕し、チップにしたものを、加熱してゲル状にし、加圧して植木鉢を作っています。

 
   
 

 
電池やメッキなど、電気計測の実験です。






有機合成の実験です。








水の硬度の測定実験です。




3年の 製図